松竹の2000本以上の映画作品から、オススメ映画をご案内

文字サイズ

六月の蛇

公開年月日
2003年5月24日
キャスト
黒沢あすか
神足裕司
塚本晋也
寺島進
鈴木卓爾
田口トモロヲ
不破万作
花原照子
大槻修治
スタッフ
脚本:塚本晋也
監督:塚本晋也
撮影:塚本晋也
照明:塚本晋也
美術:塚本晋也
音楽:石川忠
区分
邦画
ジャンル
ラブストーリー
エロス
本編尺
77分
カラー
モノクロ
製作国
日本
製作年
2002年

Introduction(作品紹介/概要)

一本の電話から始まった恥辱と恐怖の日々。欲望の雨に濡れ、貞淑な人妻・りん子は、地獄の悦びに身を委ねる。
全世界が絶賛した、塚本晋也が描く“至上のエロス”。

Story(あらすじ)

梅雨の東京。電話の悩み相談を仕事にしているりん子は、一流企業に勤める夫・重彦と二人暮らし。ある日、そんなりん子のもとに一通の封筒が届く。中には彼女を隠し撮りした写真と携帯電話が入っていた。それは、りん子の言葉で自殺を思いとどまった男・道郎からのストーカー行為の始まりだった。「ネガを返して欲しければ言う通りにしろ」妻の“もう一つの顔”に気づく夫は、自分の気持ちをどう扱っていいかわからないまま、盗み見る。夫とストーカーに翻弄される人妻・りん子は、六月の雨に打たれ、禁断の欲望に濡れていく・・・。

「六月の蛇」を見る

ご自宅で、ゆっくり何度でも。

いつでも、どこでも、お好きなサービスで。

TOPへ戻る